logologo
おしゃれなエクステリアを見つけるサイト|oshaterior(オシャテリア) » エクステリアでセンスのいい外構とは? » おしゃれな庭

おしゃれな庭

充実したエクステリアには、おしゃれな庭が欠かせません。おしゃれな庭を設けることで、美観の向上につながるのはもちろん、ガーデニングや家庭菜園が楽しめ、日当たりや風通しも良くなるなど快適性も高まります。ここでは、おしゃれな庭の施工事例をピックアップしましたので、参考にしてください。

おしゃれな庭の事例

西洋風のガーデンスタイル

The Seasonの庭1 引用元HP:The SeasonHP
https://the-season.net/works/32067/
The Seasonの庭2 引用元HP:The SeasonHP
https://the-season.net/works/32067/
The Seasonの庭3 引用元HP:The SeasonHP
https://the-season.net/works/32067/
The Seasonの庭1
The Seasonの庭2
The Seasonの庭3

植物園と見まがう美しさ、華やかさを備えたヨーロッパ庭園。植物のエレガントさもさることながら、曲線を基調としたグランドデザインの素晴らしさも必見。庭園というより、芸術作品のような雰囲気を醸し出しています。

インターロッキング舗装の歩きやすい庭

東神ハウスの庭1 引用元HP:東神ハウスHP
https://www.toshin-house.com/ex_works/ex_garden/inter-rokking-reform-machida/
東神ハウスの庭2 引用元HP:東神ハウスHP
https://www.toshin-house.com/ex_works/ex_garden/inter-rokking-reform-machida/
東神ハウスの庭3 引用元HP:東神ハウスHP
https://www.toshin-house.com/ex_works/ex_garden/inter-rokking-reform-machida/
東神ハウスの庭1
東神ハウスの庭2
東神ハウスの庭3

インターロッキング舗装を施した、すっきりと明るいお庭です。広大ではありませんが、花壇、アーチ、お庭をぐるっと回れる小道もあって、充実した要素に包まれています。お隣との境界には目隠しフェンス、立水栓も設置され、プライバシーを確保しながらガーデンライフを楽しめます。

自宅でゴルフが楽しめるお庭

グリーンケアの庭1 引用元HP:グリーンケアHP
https://www.gardeningya.com/jirei/sumb8582.html
グリーンケアの庭2 引用元HP:グリーンケアHP
https://www.gardeningya.com/jirei/sumb8582.html
グリーンケアの庭3 引用元HP:グリーンケアHP
https://www.gardeningya.com/jirei/sumb8582.html
グリーンケアの庭1
グリーンケアの庭2
グリーンケアの庭3

見るからにスポーティーなお庭です。それもそのはず、テーマは「ゴルフ」であり、人工芝によるゴルフのグリーンが整備されています。ゴルフが楽しめるのはもちろんのこと、建物と芝生、既存植栽との相性も良く、美観もハイクオリティ。清潔感もあり健康的な感じがします。

子ども用の〝砂場"もある家庭的なお庭

ALLGREENのエクステリア1 引用元HP:ALLGREENHP
https://all-green.biz/2020/10/29/kiyosu_s_04053_ap/
ALLGREENのエクステリア2 引用元HP:ALLGREENHP
https://all-green.biz/2020/10/29/kiyosu_s_04053_ap/
ALLGREENのエクステリア3 引用元HP:ALLGREENHP
https://all-green.biz/2020/10/29/kiyosu_s_04053_ap/
ALLGREENのエクステリア1
ALLGREENのエクステリア2
ALLGREENのエクステリア3

家屋のデザインとすこぶるマッチする、洋風で明るいお庭を実現しました。明るさをもたらすのは人工芝もありますが、子どもが遊べる砂場も必見。扇形のデザインが親しみやすく家庭的で、子どもだけでなく大人も童心に帰ること請け合いです。

屋根付きの快適なお庭

カエデスタイル株式会社のエクステリア1 引用元HP:カエデスタイル株式会社HP
https://www.kaede-style.co.jp/case/reform/2091/
カエデスタイル株式会社のエクステリア2 引用元HP:カエデスタイル株式会社HP
https://www.kaede-style.co.jp/case/reform/2091/
カエデスタイル株式会社のエクステリア3 引用元HP:カエデスタイル株式会社HP
https://www.kaede-style.co.jp/case/reform/2091/
カエデスタイル株式会社のエクステリア1
カエデスタイル株式会社のエクステリア2
カエデスタイル株式会社のエクステリア3

大きな屋根のあるおしゃれで快適なお庭。テラス屋根の設置が難しかったのですが、カーポートSCの活用により独立型の屋根を実現。スタイリッシュなデザインはおしゃれで違和感がなく、ナチュラルにフィットしています。

自分でやるこぢんまりとしたお庭ではなく、本格的にお庭をおしゃれにしたい方向けに、おさえておきたいポイントをご紹介します。

どのようなおしゃれな庭にしたいかイメージを固める

一言におしゃれな庭といっても、いろいろな種類があります。生け垣や飛び石、松といった和風スタイルの「日本庭園風」のお庭や、季節のお花が育てられるガーデニングスペースも備えた「洋風スタイル」、カフェ風やナチュラルスタイルなどもあります。

お家の雰囲気などを考慮して、まずはどのようなスタイルにしたいかを考えましょう。

ガーデニングをしたい場合はスペースの確保が大切

お庭を造園して整備するのもいいですが、ガーデニングで季節のお花を楽しみたいという方も多いでしょう。

その場合は、事前にガーデニングスペースの確保が必要となります。ガーデニングスペースを作りたい場合は、造園業者と相談しながら、大きさや場所などをしっかり話し合いましょう。

また、フェンスを利用したい場合や花壇を作って欲しいといった要望にも答えて貰える場合がありますので、ガーデニングスペースも予めイメージを具体化しておきましょう。

イメージに合わせて業者へ依頼する

お庭の施工を業者に依頼する場合、どのようにしたいかによって工事内容が異なります。

例えば「シンボルツリーを植えたい」という要望や「すでにあるお庭に緑を増やしたい」等の場合は、造園業者や庭師を相談してみると良いでしょう。

また、お庭にすでにある木の移植をしたい場合は、植木屋さんに相談するという方法もあります。どのようなお庭にしたいかによって業者を選定しましょう。

いろいろなお庭をチェックして理想のイメージを作り上げよう

おしゃれな庭には、アメリカンスタイルやイギリススタイルなど、いろいろなスタイルのお庭があります。スタイルによってお家の印象を左右します。

建物のスタイルにも合わせながらいろいろなお庭の種類をチェックし、ぴったりのイメージを作り上げていきましょう。

イメージ